カメラ、フォトブック、アルバム、子育て、日々の色々


by Rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

a0340713_22564213.jpg
こんにちは。
アルバムのデザインと製作をしています、
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。

今日は写真整理のお話。
皆さん、子供の頃の昔のアルバムって、持ってますか?

私の幼少期のアルバムは、今は実家に置いてあります。
理由は、重くてかさばるので、収納スペースの少ない我が家には置けないから。

こんな理由で、自分の子供時代のアルバムは実家にありますっていう方、多いと思います。

先日、フォトブックを作っているメーカーさんで、こんな素敵なサービスを見つけました。

a0340713_22570617.jpg
   (photobackさんより画像お借りしています)

「アルバムスキャンサービス」

昔のアルバムに入っている写真を、一枚ずつスキャンして、データ化してくれるというもの。
更に今ならスキャンした写真で、フォトブックを1冊作って下さいます。

提供しているのはphotobackさんです。

サービス内容は以下のとおり▼
(photobackさんより抜粋)
..............................................................................


アルバムスキャンサービス

5,980円/冊(税込み)DVD+Photoback【ROUGH】

サービス内容

アルバムをデジタル化するサービスです。
アルバムの写真をスキャンし画像データをまとめたDVDとスキャンしたデータから作成したPhotoback【ROUGH】を納品いたします。



DVD

アルバムの写真をスキャンした画像データをDVD1枚(ケース付)にまとめて納品いたします。
画像データ形式はJPEG画像です。
DVD内の写真データはアルバム1冊毎にフォルダ分けします。
納品するDVDは、パソコンでのみ閲覧できます。

a0340713_22574362.jpg

...................................................................................

以上が簡単なサービス内容です。


自分の子供の頃の写真の整理なんて、今まで考える余裕もなかったけれど、

それも母親が残してくれた大切な思い出。


大切な写真がデータ化していれば、いつでも見たいときに見られるし、

色褪せてしまう心配もありません。


私もお盆の帰省のときに、昔のアルバムを引っ張り出して試してみようかな、

と考えています。


このサービスは8月31日までの期間限定です。


気になる方は、詳しい内容をチェックしてみてくださいね。


アルバムスキャンサービス

a0340713_22570617.jpg



そして・・・・、

「メーカーに頼まずに、自分で写真をスキャンして整理したい!」

という方はこんな商品もあります。


omoidori(おもいどり)

a0340713_23000726.png


こちらは、アルバムに貼ってある写真を、はがさずにスキャンできる

iPhone専用のアルバムスキャナーです。

a0340713_23004371.png
   (画像お借りしています)



アルバムに貼ったままの写真を、テカらずに、綺麗にスキャンできるという優れもの。

これがあれば、古い写真もデータ化して手持ちのスマートフォンに保存することができます。

6月に発売されたばかりの新しい商品です。

こちらも気になる方はチェックしてみてください。


omoidori


[PR]
by photosmile04 | 2016-07-31 22:02 | 写真整理 | Comments(0)
a0340713_23411724.jpeg
こんにちは。
アルバムのデザインと製作をしています
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。


ようやく関東も梅雨明けし、夏本番というような暑さの毎日です。

おやつにいただきものの葛きりを食べようと写真を撮っていたのですが、
お昼寝中の子供達がタイミング良く、(悪く?)起きてきてしまい、
全部食べられてしまいました。笑
冷蔵庫に残しておいた最後の一つは、
子供達が夜寝てからゆっくり食べようと思います。

さて、先日インスタグラムの投稿で、初めてフィーチャーされました。
その写真はコチラ▼
a0340713_10242649.jpeg
フィーチャーって何??
という方のために、過去の記事から抜粋↓

フィーチャー = 他のユーザーの写真をピックアップして自身のアカウントで紹介すること

インスタグラムには独自でコンペをしているアカウントがあり、そのコンペに参加(指定されたハッシュタグをつける)すると、アカウント内で写真を紹介してもらえることがあります。
フォロワーの多いアカウントで紹介されると、たくさんの人に自分の写真を見てもらうことができます。


フィーチャーされた写真を、自分のアカウント内でリポストしてみました。

今日はそのリポスト(再投稿)の方法をご紹介します。

リポストするためにはリポスト専用のアプリをダウンロードします。
私が利用したのはRepost for Instagram

a0340713_08293490.png


【使い方】
①アプリを起動させ、インスタグラムのユーザー名とパスワードを入力します。
これで「Repost」アプリと「Instagram」アプリが連動します。

②インスタグラムの画面へ移動し、
フィーチャーされた自分の写真のURLをコピーします。

③「Repost」へ戻ると、先ほどURLをコピーした写真が出てきます。
 その中からリポストしたい写真を選びます。
a0340713_22450871.jpeg
④画面下の「Repost」をクリック
a0340713_22494506.jpeg
⑤何やら英語で色々と説明が書かれていますが、
その中から「Got it」をクリックします。
a0340713_22443882.jpeg

⑥次の画面で「copy to Instagram」をクリック。
a0340713_22442336.jpeg
⑦ここでようやく自分のアカウント内の投稿画面へ進みます。
ここらからは、普段の投稿方法と同じです。

フィーチャーされた写真のキャプション(文章)もそのまま引き継ぎたい場合は、
ここで「ペースト」を押すと、そのまま文章を貼り付けることができます。
a0340713_22444891.jpeg
以上がリポストの方法です。

インスタグラムで投稿した写真がフィーチャーされたら、ぜひ皆さんもリポストしてみてくださいね。

インスタグラムの使い方がわからないという方は、
過去の記事(基本編)をご覧ください▼




私のインスタグラムのアカウントはコチラ


今回の記事は、カメラマンのお友達からのリクエストで書かせていただきました。

名古屋でカメラマンをされている小雪さん。

小雪さんのインスタグラムのお写真も素敵です▼
ぜひ覗いてみてくださいね。





[PR]
by photosmile04 | 2016-07-28 15:12 | Instagramの使い方◆(応用編) | Comments(1)
a0340713_10010575.jpeg
こんにちは。
アルバムのデザインと制作をしています、
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。

夏休みに入り、お泊まり保育、盆踊り、スイミング短期講習など、
イベントが盛りだくさんの日々が続いています。

昨日は幼稚園のお友達と映画を見に行ってきました。

夏休みに入って一週間振りに会った、息子とお友達(女の子)。
待ち合わせ場所でお互いの存在に気付き、全力で走った後、抱き合う2人。

恋人か!と突っ込みたくなるほどのラブラブぶりに、
なんだか私の方が照れてしまいました。笑

とっても可愛い5歳児です。
a0340713_10022973.jpeg

さて、先日お邪魔したチャリティーイベント、Luau&Garagesale。

そこで撮影していただいたお写真データが届きました。

カメラマンさんはHummingのKeikoさん。
撮影時の様子は、こんな感じでした。→ Luau&Garagesaleに行ってきました◆

a0340713_10061009.jpeg
あれ?笑ってる!
こんな表情、いつ見せてたかな?
というのが私の感想です。

長男を笑顔を引き出すために、私も必死で話しかけていたのですが、
なかなか笑ってくれなかったハズなのに・・・。

この一瞬をシャッターに収めているKeikoさん、流石です。
まさに、「瞬間を切り取った写真」。
これがプロの技なんですね。

a0340713_10085129.jpeg
長男も、自分の写真を見て照れながらもとても喜んでいました。

Keikoさんは、撮影しながら長男とたくさんお話をしてくれていました。

この年齢の子供は、初対面の大人に対して急には心を開けず、
突然カメラを構えると、緊張してしまうこともあります。

でも、こどもの写真をメインに撮られているカメラマンさんは、
こどもの扱いも、話を聞くことも、心を開くことも、とてもお上手な方が多いです。

七五三さんなどの出張撮影を依頼されるときは、
こどもの写真を撮り慣れている方にお願いすると、親もとても安心してお任せすることができます。

また、このような撮影イベントに普段から参加することで、
「子供がカメラマンさんに慣れる」環境を作ってあげることも大切なのかな、
と感じました。

Keikoさん、素敵なお写真をありがとうございました。


PHOTOSMILEアトリエのホームページはコチラ

[PR]
by photosmile04 | 2016-07-28 10:28 | 写真 | Comments(0)
a0340713_09010846.jpeg
こんにちは。
アルバムのデザインと製作をしています、
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。

先週の土曜日、横浜で開かれたハワイアンチャリティーイベント
Luau&Garagesale」に行ってきました。

a0340713_09101285.png

この日、こどもとかめらの卒業生の皆さんが撮影会をされるとのことで、
事前に予約をして行ってきました。

が、こんな日に限って、生まれて初めて鼻血を出してしまった長男(・・;)
電車の中で必死にティッシュを詰めて止血しながら、
なんとか会場到着時には止まってくれて一安心。(^ ^)

この日はご縁があり、またHummingのKeikoさんに撮影をしていただくことができました。

a0340713_09013445.jpeg
Keikoさんは、以前もイベントで次男を撮影してくださったカメラマンさん。
その時の記事はコチラ

この日は、会場の外へ出て、背景を選んでいくつものシーンを撮影していただきました。
プチロケーションフォトのようで、とっても贅沢な撮影です。
a0340713_09012105.jpeg
でも、私の予想通り、自由気ままに動き回る息子たち。
二人揃うとパワーアップするんです。

カメラ目線もくれないし、
笑顔も見せないし、
途中でケンカが始まるし・・・・。
長男はこんな表情。
a0340713_09332334.jpeg
Keikoさん、本当に大変だったと思います。

でも、最後まで子供達と色んな話をしながら、暑い中たくさん撮影してくださいました。
ありがとうございました。

出来上がりの写真は・・・、また次回の記事にしますね。

さて、撮影後スーパーボールすくいで機嫌を取り戻した子供達は、
少し私のお買い物にも付き合ってくれました。
a0340713_09005228.jpeg
ハンドメイド作家さんたちが出展していたり、
ワークショップが開かれていたり、
見ているだけで楽しい会場でした。

そこで可愛いピアスを購入しました。
長男が、「ママにはこれが似合うよ〜」なんて言いながら
一緒に選んでくれました。
a0340713_09015853.jpeg
珍しく主人が不在の週末でしたが、
親子3人で楽しい一日を過ごすことが出来ました。


PHOTOSMILEアトリエのホームページはコチラ
a0340713_12564936.jpg






[PR]
by photosmile04 | 2016-07-25 09:58 | 日記 | Comments(0)
a0340713_23323689.jpeg
こんにちは。
アルバムのデザインと制作をしています、
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。

長男が、2日間のお泊まり保育を終え、
今日から我が家も夏休みがスタートしました。

トップの写真は、先日長男がお友達にもらってきたカブトムシ。
(オスとメス、つがいで頂きました。ありがとう!)

カブトムシが我が家にやってくる前日に、息子たちはパパと一緒にカブトムシのグッズを買い揃え、お家を作って準備していました。
(カブトムシの餌や土など、全て100円ショップで買い揃えることができます)

a0340713_23311039.jpeg


オスとメス、それぞれに名前まで考えていました。
オスが「かぶちゃん」
メスが「かくちゃん」
パパと相談して決めたそうです。笑

朝起きると、急いで虫かごを見て餌が無くなっていないかチェックし、
週末になると、パパと一緒に掃除をして、
とても楽しそうに育てています。

この夏休みのいい思い出になりそうです。


さて、先日の出来事になりますが、
ネイリストを目指している友人のお仕事の様子を写真に撮ってきました。

「いつもスマートフォンで撮影していて、完成したネイルが綺麗に写らない」
と言っていたので、一眼レフを持ってお邪魔しました。

試験前で毎日のように友人の爪でネイルの練習をしている彼女。
二人の子育てをしながら、頑張って勉強しています。
a0340713_23342642.jpeg

昨年の秋に、私が今の仕事をしたいと思い専門学校に通い始めた頃、
ちょうど彼女も通信講座でネイルの勉強を始めていました。

仕事のビジョンや人生観を話すと共通する部分がたくさんありました。

お互い転勤族で、両親と離れていること(二人とも関西出身です)、
子育てしながらも、自分のしたいことを諦めたくないと言う気持ち、
将来いつどこへ転勤になるかわからないから、
どこへ行っても自分の力で仕事が出来るよう自立したい、という思い。
a0340713_23340642.jpeg

昨年話した時より、少しずつですが、確実にお互い前に進んでいる実感があります。

母親業も主婦業もしながら、
新しいことに挑戦する気持ちや行動って素敵ですよね。

働き方も、仕事の進め方も、全部一人で決めて行動に起こすというのは、
不安になったり、迷ったり、とても勇気がいることですが、
行動した分だけ、確実に前に進んでいくと思います。

頑張っている友人の姿をカメラに収めながら、
私も日々精進しないといけないな、と思えた日になりました。


PHOTOSMILEアトリエのホームページはコチラ

a0340713_12564936.jpg


[PR]
by photosmile04 | 2016-07-23 23:42 | 日記 | Comments(0)
a0340713_11341728.jpeg

こんにちは。
アルバムのデザインと制作をしています、
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。

今日はお仕事で作ったアルバムのご紹介です。

1歳のお誕生日を迎えられた可愛い男の子。
バースデーパーティーのお写真で記念のアルバムを作りました。


a0340713_11443116.jpeg
1歳のお誕生日は、お父様お母様にとっても特別な日です。
記念に出張撮影を依頼されるお客様もいらっしゃいます。
そんな記念のお写真を、ぜひアルバムに残してみませんか?

a0340713_11340081.jpeg
こちらのアルバムは赤ちゃん用の絵本のように、
ページがとても分厚くなっています。

1歳を過ぎた頃から、赤ちゃんは手先が器用になって絵本を自分でめくるようになります。

お子さんが成長すると、自分の写真を見つけて喜ぶようになります。

アルバムやフォトブックは、破れたり折れたりすることを気にして、
小さなお子様には触らせたくないというお話もよく聞きますが、
このアルバムならそんな心配もなく、赤ちゃんと一緒にご家族みんなでページをめくってお写真を楽しむことができますよ。

写真は、撮るだけでなく、見て楽しむもの。

お子様と一緒に見て、思い出を振り返り、
ご家族のコミュニケーションツールになるようなアルバムが作れたらいいな、
といつも思っています。
a0340713_11335401.jpg
プロに撮影をお願いした特別なお写真は、
ぜひカタチに残して、一生の宝物にしてくださいね。

アルバムの詳細はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商品 : ファーストバースデーアルバム(4ページ)

価格 : 1冊15,000円
    
 増刷 :  1冊につき8,000円

サイズ:A4正方形(216×216mm)

納品: データをお送りいただいてから約1ヶ月でお届けいたします。

お申込みはこちら

ご質問は、photosmile04@gmail.com までお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





アルバムの詳しい内容はホームページのギャラリーページからもご覧いただけます。

PHOTOSMILEアトリエでは、この他にもカメラマンさんの撮影されたお写真データを使って、アルバムの作成サービスを行っています。

ウェディング、マタニティー、ベビー、753など、
カメラマンさんに撮影を依頼されて、データがそのまま残っているという方は、
ぜひ特別なアルバムにしてみませんか?


今回のお誕生日フォト、撮影されたカメラマンさんはコチラ↓


[PR]
by photosmile04 | 2016-07-22 12:09 | 作品紹介◆アルバムオーダー | Comments(0)
a0340713_10243262.jpeg
こんにちは。
アルバムのデザインと製作をしています、
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。

梅雨明けが待ち遠しい、関東地方です。

先日、台湾に住んでいる妹から、マンゴーが届きました。
この時期最高に甘くて美味しいと言われている台湾マンゴーが、6個も。

普段マンゴーを買う機会がない私は、マンゴーの切り方もわからず、
早速ネットで検索・・・。
「マンゴーの切り方」と検索すると、たくさんヒットします。

タブレット端末を見ながら、、、
私にも綺麗に切れました。笑(トップの写真!)

子供たちも、「マンゴー!マンゴー!」と大興奮。

記念に写真も撮りました。笑
a0340713_10244535.jpeg
この写真を、インスタグラムで投稿しようと思ったのですが、
その前にアプリを使って一工夫。
a0340713_10245947.jpeg
使用したのは、「colorful」というアプリです。
ご存知の方も多いと思いますが、
いつもこのアプリで加工して投稿すると、友人から「どうやったの?」と聞かれることが多いのでご紹介させてください。
a0340713_10355165.png
このアプリは、モノクロの写真の一部だけを、元のカラーに戻すことができるというもの。
使い方は簡単です▼

①アプリを起動させ、アルバム内の写真を選びます。
 モノクロの写真が出てきます。

②写真の下にある筆のボタンを押して、カラーにしたい箇所をなぞります。
a0340713_10454573.jpeg


③カラーがはみ出てしまった時は、真ん中の消しゴムボタンを押して写真をなぞれば、またモノクロに戻ります。
a0340713_10475879.jpeg


④加工が終わったら、右上にある矢印ボタンをクリック。
a0340713_10251166.jpeg
⑤次の画面の写真下のボタンを押して、「SAVE」を選択すると、保存完了です。
a0340713_10252608.jpeg
投稿の際にも、ハッシュタグで一工夫。

#bestsplashpics
#ig_splash
#kjp_colorsplash
など、カラースプラッシュの写真を紹介しているアカウントのタグを付けて投稿します。

後にアカウント内でフィーチャーされるかもしれませんよ。

インスタグラムの使い方がイマイチわからないという方は、過去の記事を参考にしてみてくださいね▼

【インスタグラムに関する過去の記事】

ちなみに今回のマンゴー写真、弟もお兄ちゃんの真似をしてこんな写真を撮りました。
a0340713_10242649.jpeg

私のインスタグラムでは、過去にも「colorful」を使って加工した投稿をしています。
アカウントはコチラ→rierio05
ぜひ覗いてみてくださいね。


a0340713_12564936.jpg

[PR]
by photosmile04 | 2016-07-20 12:08 | Instagramの使い方◆(応用編) | Comments(0)
a0340713_10421921.jpeg
こんにちは。
アルバムのデザインと製作をしております
PHOTOSMILEアトリエのRIEです。

夏休み前の3連休、家族で楽しく過ごされた方も多いと思います。
我が家は初めてのキャンプに行ってきました。

行き先は、神奈川県相模湖プレジャーフォレスト内にある、

キャンプ初心者の私たちは、ここに常設されているテントに宿泊しました。

a0340713_10475647.jpeg
高台の山の中に、テントが69棟。
その他にもコテージやトレーラーハウスなど、様々な施設があります。

初めてのキャンプで子どもたちも大興奮。
自然の中にいるだけでのびのびと楽しそうです。
a0340713_11073967.jpeg
食事はバーベキュー会場で、そこの備品や設備を使用しました。
まな板、包丁などの調理器具から、お箸お皿まで、全て準備されています。

今回は食材まで付いているプランだったので、とても手軽に宿泊することができました。
(自分たちで準備したのは、飲み物とお菓子くらいです。)

アウトドア初心者は、何かと忘れ物をしがち。
でも、ここまで揃っていると荷物も少なく、安心して出かけられます。
a0340713_11120653.jpeg
子供達も積極的にお手伝いをしてくれました。

自分たちで準備したバーベキューは美味しいものですね。
子供達もたくさん食べて、喋って、
周りの小学生のお兄ちゃん達と仲良くなり、
あっという間に3時間が過ぎていました。

a0340713_11192867.jpeg
バーベキュー後はキャンプファイヤーも開催されました。

夜は遊園地内に併設されている温泉で汗を流してスッキリ。
(温泉施設があることも、ここのキャンプを決めたポイントでした。)

花火も楽しんで、あっという間に就寝時間。

山の中ということもあり、朝晩はとても涼しく、快適なキャンプとなりました。

a0340713_11255808.jpeg
翌日はプレジャーフォレスト内のプールで遊び、
アスレチックで遊び、一日中体を動かしました。

お陰で親はヘトヘト。
でも子供達の喜ぶ笑顔が見られたので、私たちも大満足です。

さて、今日はこれからお友達のお家でプール遊び。

これから夏本番。
我が家の息子たちはどこまで焼けるのでしょうか?笑


PHOTOSMILEアトリエのホームページはコチラ

a0340713_12564936.jpg

[PR]
by photosmile04 | 2016-07-19 11:35 | 子連れお出かけスポット | Comments(0)
a0340713_12024010.jpeg

昨日は久々に都内にお出かけ。
東京・恵比寿にある写真集食堂に行ってきました。

写真評論家の飯沢耕太郎さんが選んだ5000冊の写真集が、
店内の棚にずらーっと並んでいます。
a0340713_12022918.jpeg
2月に行ったカメライベント「CP+」で飯沢耕太郎さんのセミナーに出席したのですが、そこで「めぐたま」のご紹介がありました。
いつか行ってみたいと話していたフォトジェニックキッズの光家さんが、私にもお声かけをいただき、今回素敵なメンバーとご一緒することができました。





この日はそれぞれが作成したフォトブックを1冊以上持って行くというルールで、
みなさんの作品を見せていただきました。

カメラマンさんが撮影された素敵なお写真が、
最大限活かせるフォトブックメーカーやレイアウトってどんなもの?
色味が綺麗に出る印刷方法って?

カメラマンさんが抱える大量のデータのバックアップ方法は?

そんなカメラマンさんならではの悩みや要望をたくさん聞いているうちに、
あっという間に時間がきてしまい、
慌ててお店を出て幼稚園のお迎えへ。
結局食堂の写真集は見れずじまい・・・。スミマセン!

a0340713_12024969.jpeg
   (栄養バランスの取れた一汁三菜定食、とても美味しかったです。)

そして、実はこの日、ランチの前にとても貴重な経験をさせていただきました。

フォトジェニックキッズの光家さんが、これから新プランを作られるとのことで、
そのお写真の練習の場に立ち会うことができました!
a0340713_12013710.jpeg

光家さんは、普段こどもの写真をメインに撮られているカメラマンさん。
家族写真で大人を撮ることはあっても、大人だけを撮ることはなかったそうです。

恵比寿ガーデンプレイスをロケ地に、私を含め徳本雅美さん、akiさん3人の写真を次々に撮影していただきました。
a0340713_12013176.jpeg

自分が撮られるのはとても恥ずかしいのですが、
他の二人が撮られている風景はとても勉強になり楽しかったです。
(光家さん、akiさんが撮影時のコツやポイントをたくさんお話ししてくれるんですから!その場にいれるだけで贅沢な時間でした)

そんなこんなで炎天下の中大盛り上がりの撮影練習。
皆さん汗をいっぱいかきながら(カメラマンさんって本当に体力勝負ですね)
たくさん笑って楽しい時間を過ごさせていただきました。

a0340713_12021687.jpeg
今の仕事を始めてから、たくさんの方々とお友達になれていることがとても嬉しく、
このような貴重な場にご招待いただけることに感謝しています。

こうした人との繋がりがこれからのお仕事に反映できるよう
たくさん吸収して勉強したいと思っています。

この日光家さんが撮ったお写真、出来上がりが楽しみです。



PHOTOSMILEアトリエのホームページはコチラ⬇︎




[PR]
by photosmile04 | 2016-07-15 12:18 | 写真 | Comments(0)
a0340713_10465786.jpeg
先週の出来事になりますが、7月7日七夕の日にママフェス「笑顔で働きたいママのフェスタin神奈川」行ってきました。

向かった先は、ワンコイン撮影会。

こどもとかめらのしのぶさんのお弟子さんである、第1期生Hummingの皆さんが撮影してくださるとのことで、次男を連れてお邪魔しました。

a0340713_10470596.jpeg
会場は入り口からたくさんの人であふれかえっていましたが、
Hummingの撮影ブースにはさらにたくさんの人の列が・・・。

予想はしていましたが、やはりすごい人気でした。

この日撮影を担当していただいたのは、Keikoさん

たくさんの大人に囲まれての撮影。
子供の集中力は長くは続きません。
でも、Hummingの皆さんはプロ。
息子がブースに入ると同時にたくさん話しかけ、テンションが上がっている間にサッと撮影。
時間にして、ものの1、2分だったと思います。
その間、息子が撮影を嫌がることは全くありませんでした。
a0340713_10464892.jpeg
数日後、お写真データが届いたのですが、写真を見てビックリ。
普段見せない息子の生き生きとした表情がありました。


この短時間で、次男のとびっきりの笑顔を残してくださったkeikoさん、
素敵なお写真をありがとうございました。

そしてHummingの皆さんの連携プレーとチームサークの良さに感動しました。
親子共々楽しい時間をありがとうございました。

この日、撮影順番待ちをしていると、「RIEさんですか?」と突然声をかけていただきました。

私のブログやFBを見ていただいていたようで、
初めましてだったにも関わらず、たくさんお話をさせていただきました。

Yukariさんはカメラマンでありながら、写真整理アドバイザーの資格もお持ちなんです。
写真を撮ることだけでなく、残すこと、整理することにも真剣に向き合っているカメラマンさんって素敵です。

さて、この日のお写真はどう残そうかな・・・。


PHOTOSMILEアトリエのホームページはコチラ
a0340713_12564936.jpg






[PR]
by photosmile04 | 2016-07-13 11:40 | 写真 | Comments(0)