カメラ、フォトブック、アルバム、子育て、日々の色々


by Rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

貴重な体験②◆



a0340713_02082418.jpg
2月11日祝日の出来事。
少し前に招待をいただき、とても楽しみにしていた「フォトブックcafe」へお邪魔してきました。

「フォトブックcafe」とは???
フォトブック好きな人たちが、自分の作品を持ち寄って集まり、そして語らう場所。

a0340713_02075723.jpg
主催してくださったのは、2年前からフォトブック教室を開いていらっしゃる徳本雅美さん
昨年徳本さん主催のイベントのお手伝いをさせて頂いてから、私の中のフォトブック作りへの思いがより強くなりました。

この日参加された皆さんが持ち寄ったフォトブックは、メーカーも作り方も様々。

a0340713_22252151.jpg
                      参加者様から画像お借りしています。


それぞれにフォトブックに込めた想いやエピソードがあり、
たくさんのアイデアや工夫があり、
皆さんの作品を見て、とても勉強になりました。


こんなに手の込んだ、想いのこもった作品がずらっと並ぶ機会って、他にないと思います!
本当に貴重な体験でした。
フォトブックって、作り手によってこんなに仕上がりが変わる、奥の深いものなんだなぁとしみじみ・・・。

a0340713_02085111.jpg


わたしはいつも、「フォトブックは見返すときこそ、魅力が発揮できるもの」だと感じています。


フォトブック作りはパソコンに向き合って一人で行うものなので、誰かと一緒に楽しく作業することが難しいです。
でも作った後にこうやって誰かと楽しむことが出来れば、フォトブックの魅力を何倍も味わうことができますね。

この日はフォトブックメーカーさんもいらっしゃって、新商品を見せていただく時間もありました。
スマホやタブレットから簡単に作れるフォトブック。
普段何気なく撮りためた写真がオシャレに残せる素敵なアイテムです▽
a0340713_22333584.jpg
フォトブック好きな私にとっては何とも贅沢な時間でした。

今回素敵な時間を作って頂いた徳本さんと、参加された皆様、とても楽しい時間をありがとうございました。

こんな風にフォトブック好きな人がまだまだ全国にはたくさんいるんだろうなぁ・・・。
そう思うとなんだかワクワクします。


[PR]
# by photosmile04 | 2016-02-13 23:12 | フォトブック | Comments(0)

貴重な体験①◆

a0340713_21481531.jpg
今日幼稚園にお迎えに行くと、長男が何やらニヤニヤした顔で私を見ていました。
どうやら女の子からチョコレートをもらったようです。
クラスの男の子全員に配ってくれたようなのですが、そんなことを知らない長男はそれはもう嬉しそうで(*^_^*)

兄弟がケンカしないようにと、その女の子のお母さんは次男の分まで用意してくれていました。
そんな小さな心遣いができるお母さん、私も見習わないといけないですね。

さて、昨日2月11日の祝日は、私はとあるフォトブックのイベントに出かけていて、子供たち二人を一日パパに預けることに。
最近何かと休日に子供たちのお世話をお願いすることが多く、いつも公園へ連れて行ってくれるのですが、
昨日はとても素敵なイベントがあったので、事前に申し込みをして、三人で出かけてもらうことにしました。

a0340713_22312963.jpg
そのイベントというのが、NHK教育テレビでお馴染みの『おねんどお姉さん』のワークショップ。

いつもテレビで見ているおねえさんに直接会えるイベントということで、主人もとても楽しみに出かけていきました。

が、実際にねんどで作品を作るとなると、2歳の次男には難しかったようで、
もらったねんどを全部合体させてコネコネ。
a0340713_21565594.jpg
作品を作るどころではなかったようです。
長男はなんとか最後まで頑張って作品を作ったようですが、最後のお楽しみ「おねえさんと記念撮影」では順番待ちをすることができず、早々と退散・・・。

長時間椅子に座って作品を作るのはやはり2歳児には早すぎたと、無理なお願いを主人にしたことを反省しました。

やっぱり男の子は外で走り回るのが一番楽しいかな?

ちなみにこのワークショップ、昨年の7月に私と長男二人で参加したことがあったのですが、それがもう楽しくて、息子より私の方がおねんどにハマってしまいました(^_^)
ワークショップで買った本を見ながら、自宅で長男とたくさん作品を作るようになり、気付いたらこんなにもたくさんのミニチュアケーキが!
a0340713_22130005.jpg
こういった細かい作業が私は好きで、一度始めると黙々と作り続けてしまいます。

今日はフォトブックから外れた話題になりましたが、次回はこの日私が参加したフォトブックイベントについて書かせていただきます。

[PR]
# by photosmile04 | 2016-02-12 22:43 | 子育て | Comments(0)

ママの頑張りを残そう◆

a0340713_22475051.jpg
長男の幼稚園は週に2回お弁当の日があります。
昨年通っていた幼稚園は毎日お弁当でした。
さすがに毎日キャラ弁を作るのは無理ですが、たまにはこうやってかわいいお弁当を作る日があり、そんな日は頑張った自分のためにも記念に写真に残しています。

こんな「ママの頑張り」、きちんと記録に残していますか?

フォトブックを作っていると、(どこのお家もママさんが作ることが多いと思いますが)、パパが子供のお世話をしている写真ってたくさん出てきます。

パパが
オシメを替えている姿
子どもをお風呂に入れている姿
子どもにご飯をあげている姿

パパが育児に参加している姿を見ると、嬉しくて思わず写真に収めてしまうママ。
我が家のフォトブックにも、こんなページがあります。
a0340713_23050481.jpg
でも、
毎日子供にご飯をあげて、公園に連れて行き、お風呂に入れて・・・
一日も欠かさず子供のお世話をしているのはママ。
当たり前過ぎて、気付いたらそんな毎日のママの姿を残した写真があまりない・・・ってことも。

a0340713_23185805.jpg
でも、そんなママの頑張りこそ、きちんとアルバムに残してほしいな、と思います。


「頑張って離乳食作っていたな」とか
「イヤイヤ期辛かったけど、乗り越えたな」とか。

a0340713_23163361.jpg

子育てってゴールがないとよく言われるし、誰かに褒められることも少ないと思います。
だったら、自分で自分を褒めてあげたい!

フォトブックは作るときはもちろん、後で見返すときに楽しめるもの。
それが、自分の頑張りを振り返り、毎日の活力になるような作品 だったら嬉しいですね。






[PR]
# by photosmile04 | 2016-02-08 23:50 | フォトブックの作り方◆ポイント | Comments(0)