カメラ、フォトブック、アルバム、子育て、日々の色々


by Rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
a0340713_10220050.png
桜の季節が待ち遠しい今日この頃です。
トップの写真は山口県の錦帯橋の桜。
我が家は昨年まで広島に住んでいたのですが、錦帯橋は車で一時間ほどで行ける大好きな場所で、何度も訪れました。

さて、今日は撮影会のお知らせです。

私が一緒にお仕事をさせていただいているカメラマンさんが、来月『春の撮影会』を行います。

この春ご入学ご入園をお迎えになるお子さんの可愛い姿を、桜を背景にお写真に残してみませんか?
特別な思い出になると思います。

料金・日程の詳細は以下の通りです▼

全て満席になったとのことです

カメラマン:牧野公子

20カット4000円(撮影時間20分)
ごきょうだい2人お祝いの場合、30カット6000円(撮影時間30分)
データをCD+デザインデータ2枚(Lサイズ)を納品致します。
【場所】 横浜市戸塚区柏尾川(詳細の場所は後日おしらせ致します)
【日時】(雨天時4/1に延期)
3/30(水)
 9:00~
 9:30~
 10:00~
 10:30~ 
3/31(木)
 9:00~
 9:30~
 10:00~
 10:30~

上記日程以外にもご相談によっては対応可能とのことです。
a0340713_10040123.jpg
     こんな素敵なお写真を撮ってくださるカメラマンさんです。

牧野公子さん自身も、三人のお子さんをお持ちのお母さんで、お子さんの気持ちに寄り添った撮影をしてくださる方です。
ご入園前の小さなお子さんでも無理なく撮影でき、きっと自然な笑顔のお写真が残せると思います。
昨年の撮影の様子がブログにアップされています→春の撮影会

ご予約はこちらまで▼
happykimiko@hotmail.com  (カメラマンさんのアドレスになります)
メールでご希望の日時時間帯をおしらせ下さい


私は撮影後、データをアルバムなどの形に残すお手伝いをさせていただきます。

せっかくプロにお願いして撮影したお写真が、CDやパソコンに残ったままになってしまうのはとても残念なこと。
そういったデータは、保存が永遠に続くわけではありません。
CDの保存期限は10年と言われているし、パソコンが故障した場合は大切なデータが消えてしまうことも。

そうならないためにも、写真をいつでも見返したり、お部屋に飾れるようなカタチに残して、撮影後もお写真を何倍も楽しめるような商品をご提案します。
商品内容は後日ブログでご案内させていただきます。

a0340713_10271547.png
皆様のご予約お待ちしております。


ご質問ご要望がございましたら、私の方でも受け付け致します▼
photosmile04@gmail.com
 






[PR]
# by photosmile04 | 2016-02-23 10:51 | お知らせ | Comments(0)

少しずつ、前進◆

a0340713_00410343.png

子供たちと遊びに行く公園で、梅の花が咲いていました。
少しずつ、春が近づいてきていますね。


先週金曜日、アルバム制作のお仕事の相談で、メーカーさんとお話をしてきました。
今後のお仕事の幅が広がっていきそうなお話がたくさんあり、今からワクワクしています。
a0340713_00413555.png
私がフォトブックに関わる仕事をしたいと思ったのは、昨年の夏。

活動プランの修正を重ねながら、ようやくここに辿り着いたという感じです。
ここに来るまでにいろいろ勉強したり、悩んだり、
たくさんの人にお会いして、刺激を受けながらも
自分の能力の無さに落ち込んだりもしました。

でも、確実に、
少しずつですが、前に進んでいるという実感があります。

a0340713_00432954.png
でも、今はようやくスタートラインに立てたという感じ。
今自分が思い描いている事業プランが、きちんと実りあるものになるように
日々真面目に取り組んでいきたいと思います。


仕事のあとは、急いで子供たちの元へ。
2人を連れて公園で遊んできました。

a0340713_00442212.jpg
仕事を始めても、こうした子供たちとの時間は変わらず大切にしていきたいな、
と改めて思いました。




エキブロ春の投稿まつり「私らしく春を先撮り!小さい春、み~つけた!」
[PR]
# by photosmile04 | 2016-02-21 00:58 | お仕事 | Comments(0)

「繋いだ手」の思い出◆

a0340713_22545876.jpg

昨年夏に、妹が男の子を出産しました。
年末年始に実家に集まったときに会ったのは、赤ちゃんが生後4カ月のとき。

小さい体で必死に泣く姿も、足をバタバタする姿も全てが可愛かったです。
赤ちゃんの手足って、こんなに小さかったんだと、忘れていた昔のことを思い出しました(^_^)

a0340713_00201115.jpg
私がフォトブックに残す写真には、必ず「繋いだ手」があります。

私と子供の手、はもちろん、

パパと子供の手。

長男と次男が繋いだ手。

a0340713_00313459.jpg

手だけにフォーカスをあてた写真って、すごく温かくて好きなんです。
顔ばかりのページに「繋いだ手」の写真を入れると、グッとオシャレなページになります。



赤ちゃんのときは、お母さんの人差し指にちょこんとのる程小さかった手が、
1年もするとしっかり握れるほど成長していて・・・
それがいつの間にか、弟や妹を引っ張る手に変わっている。

a0340713_00244744.jpg
「手」だけでもこどもの成長って伝わるんです。


とはいっても、『今までの写真に「手」だけのものがない・・・。』という方も大丈夫。

フォトブック作成のソフトでは、
写真の拡大・縮小ができるものもあります。
その機能を使えば、手を繋いでいる写真から、手元だけを拡大してしまえば簡単です。


a0340713_22553548.jpg
あとから簡単な写真の加工ができるのも、フォトブックならではのこと。
フォトブック作りに慣れてきたら、こうした機能を使って楽しんでみてください。
作品の幅が広がりますよ。





[PR]
# by photosmile04 | 2016-02-17 23:20 | フォトブックの作り方◆ポイント | Comments(0)