カメラ、フォトブック、アルバム、子育て、日々の色々


by Rie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
a0340713_21523627.jpg
こんにちは。
東急東横線沿線を中心に活動しているフォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

先週の土曜日は長男にとって初めての小学校の運動会でした。


玉入れ、徒競走、ダンスに加えて、全校生徒の大玉転がし、親子競技と1年生でもなかなか盛りだくさんの内容でした。

a0340713_21553944.jpg

4月に入学してまだ学校生活に慣れていない中、短期間でたくさんの競技の練習、とても頑張ったと思います。

a0340713_21542222.jpg


そして運動会のメインイベントの選抜リレー。

なんと、長男は奇跡的にリレーの選手に選ばれたのです。

そんなに足が速い方ではないと思っていた主人と私はビックリ。笑

出場するからにはしっかり役目を果たしてほしいと、パパにもヤル気スイッチが入り・・・。

毎晩帰りの遅い主人ですが、運動会前は仕事を早く切り上げて帰宅。

週に2回、夜8時から9時まで、真っ暗な公園で長男の走り込みの練習に付き合っていました。


そして、運動会前日、長男が掲げた目標がこちら。


a0340713_22082633.jpg

リレーで1位になったらステーキをたべにいく
リレーで2位になったらハンバーグをたべにいく
リレーで3位になったらやきにくをたべにいく
リレーで4位になったらチャーハンをたべにいく

(4位のメニューが微妙だな・・・とか、父も母も3位が嬉しいかも・・・なんて気持ちを隠しましたが笑)


結果は・・・・
この日の夜ご飯は見事ステーキになりました^ ^

とってもいい走りを見せてくれた長男。
でも私は大失敗してしまったのです。涙

a0340713_21552700.jpg
しっかりとカメラの設定をしてトラックのコーナー付近でスタンバイしていたのですが、緊張で心臓がバクバクの私。


カメラのレンズ越しに息子を見ながら、もう手が震えて・・・

1位でバトンをもらった息子を見て、大声を張り上げて応援しました。

もうレンズを通してではなく、しっかりと自分の目で息子を見たかった。

あっという間に私の前を通り過ぎて行き、気がついたときにはブレブレの写真しか残っていませんでした。

せっかくの息子の勇姿を、母は撮ることができなかったのです。涙

こんなに準備したのに・・・・。


カメラマンとしての役目を果たせなかったこと、
すっごく情けなかったし、残念でした。

でも、

長男に向かって大声を張り上げて応援できたこと、
レンズを通してではなく、自分の目にしっかりと焼き付けたこと、

母としての役目はしっかり果たせたかな・・・と思います。




とっても幸せな運動会をありがとう!
美味しいステーキをありがとう!


いつも私たちに新しい世界を見せてくれて、たくさんの感動を与えてくれる子供達に感謝しています。


【募集中】
メイク付きプロフィール撮影会

残1席です。

自由が丘のオシャレなレンタルスペースでプロフィール撮影を体験してみませんか?

詳細はこちら


出張撮影のご相談・お申込みお待ちしています。
ご入園・ご入学、ランドセル撮影、マタニティ、ニューボーン撮影など、ご要望の場所へ出張して撮影いたします。
東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪
カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-05-25 22:39 | 子育て | Comments(0)
a0340713_17463142.jpg

こんにちは。
東急東横線沿線を中心に活動しているフォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

今日は次男の誕生日です。

予定日は5月30日。それより1ヶ月半早く、4年前のこの日に次男は生まれました。
a0340713_17455535.jpg

早産→NICUへ入院。

これは長男の出産で既に経験していて、私の中では次男を妊娠した時からもう覚悟ができていたことでした。

私は元々子宮頸管が短く、切迫早産になりやすい体質で、
長男の出産の時も安静入院から妊娠9ヶ月での出産となりました。

それだけなら良かったのですが、長男の出産時は体盤剥離が起こってしまい、赤ちゃんが産道で呼吸ができない状態が続き、重症新生児仮死という状態で産まれてきました。

救急車で大学病院へ運ばれた時は助かるかわからない状態だったそうです。

お腹の中ではとても元気に育っていたのに、
なぜこんな出産になってしまったのか、
なぜ元気に産んであげられなかったのか、

テレビやドラマで見ていたような危険な出産が、自分の身にも起こりうるものだとは、この時まで思いもしませんでした。



体盤剥離とは?

赤ちゃんが栄養や酸素をもらっている胎盤は通常、出産してから15~30分程度で自然に子宮から剥がれて外に出てきます。ところが、何らかの原因で、赤ちゃんがまだお腹の中にいるうちに、胎盤が子宮の壁から剥がれてしまうことを常位胎盤早期剥離といいます。

胎盤が剥がれると子宮壁から出血し「胎盤後血腫」という血の塊が、子宮壁と胎盤の間にできます。そのため、母体のみならず栄養や酸素を必要とする赤ちゃんにまで影響を及ぼす怖い疾患です。体盤剥離は全妊娠の0.49~1.29%の確率で起きる
と言われています。
常位胎盤早期剥離は繰り返す確率が高く、反復発生率は5.5〜16.6%とされているそうです。

a0340713_17451910.jpg

二人目を妊娠した時、また同じような出産を経験することになるのではないかと、ずっと不安を持ち続けていました。


そして次男も、
安静入院から妊娠34週で陣痛→出産となりました。

陣痛と戦いながら考えていたのは、とにかく無事に産まれてきてほしいということ。

お兄ちゃんの時のように、産道で息ができなくなり苦しむような思いを、次男は味わなくていいように。

とにかく早く出してあげたい、とそれだけを考えていました。

a0340713_17454719.jpg


無事に次男が生まれてきた時に感じたのは、
「生きてる・・・」という安堵感とこの上ない幸せ。

長男の時に聞くことのなかった産声を聞くことができたし、
長男の時には経験できなかったカンガルーケアができました。
産まれたての赤ちゃんの姿をカメラに残すことができました。

それは元気に産まれてきたからできること。

いつもテレビで見ている、「母子共に幸せそうな姿」は、元気に産まれてきた赤ちゃんとママだけが経験できるものなのです。

それがどんなに奇跡的で幸せなことかということを、お兄ちゃんが全て教えてくれたような気がします。

a0340713_17454024.jpg

退院前に先生からこんなことを言われました。


「この子が出てくる直前、羊水に血が混じっていたよ。
たぶん体盤が既に剥がれかけていたと思う。
これ以上出産が遅かったら危なかった。
この子は、自分の命を守る術を知って、この日に産まれて来たんだね。
と。


どうか1日でも長くお腹の中にいてくれますように、
どうか臨月まで陣痛が来ませんように・・・
と願って入院していたけれど、私にはどうすることもできずに始まった陣痛。
先生も「陣痛が来てしまった・・・」となんとか薬で止めようとしたのに、止まらなかった陣痛。

それは、自分の命を守るために、外に出ようとする次男の意志だったんだと、その時初めて気づかされました。

赤ちゃんの生命力は私たちの想像を遥かに超えてきます。


長男も次男も、大変な出産を経験し、小さな体で産まれてきたけれど、今では二人ともクラスで一番背が高く、健康にたくましく成長しています。

妊娠も、出産も、本当は命がけで、生と死が隣り合わせにあるということを、もっとたくさんの人に知って欲しい。
a0340713_17461126.jpg


忙しい毎日の中で薄れてしまいそうなこの経験を、子供たちが誕生日を迎えるたびに思い出し、元気にいてくれることに感謝したいと思っています。


そして、カメラを通してたくさんのママと繋がり、お子さんの成長を共に喜んだり、育児の悩みを共有したり、ママとお子さんの気持ちに寄り添えるカメラマンでありたい。

「ママカメラマン」

素敵な肩書きだと思います。


最後の写真は、先日桜まつりで先輩カメラマンのsachiさんに撮っていただいたものです。
a0340713_17460290.jpg
二人のママでいることが何よりも幸せ。

4歳のお誕生日おめでとう。


【お知らせ】

☆4月25日(火)にインスタグラムの講座を開催します。
5名様限定 残1席満席です。ありがとうございます。
詳細はコチラ

a0340713_01334646.jpg

☆母の日にフォトフレームを送りませんか?
撮影とセットになったプランです。
詳細はコチラ
a0340713_00262119.jpg



出張撮影のご相談・お申込みお待ちしています。
ご入園・ご入学、ランドセル撮影、マタニティ、ニューボーン撮影など、ご要望の場所へ出張して撮影いたします。
東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪
カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-04-19 18:12 | 子育て | Comments(0)

桜はいつ咲くの?◆

a0340713_21373002.jpg

こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

予定していた「桜撮影会」が延期になりました。
満開の日が待ち遠しい毎日です。

「あ〜、まだ咲かない。いつになったら咲くのかなぁ・・・」

私、毎日独り言のようにこのセリフを言い続けていたみたいで、長男に言われました。


長男「ママ、なんで毎日桜に怒ってるの?」

私「あ!ママ怒ってた?桜が咲かなくて、お写真撮るお仕事ができなくなってね・・・」

長男「そんなこと言わずに、楽しい写真のことだけ考えなさい!」

ハッとさせられた長男の言葉でした。
a0340713_21372144.jpg

カメラが好きで、写真を撮ることが好きで始めた活動。

今年初めての「桜撮影会」を開催することになり、同期のみんなと準備を進めてきました。
きっと、撮影会を楽しみにしながら、実は色々と不安があったんだと思います。

「予約入るかな・・・」
「ちゃんと撮影できるかな・・・」
そして、ここ1週間は、
「桜咲くかなぁ・・・」

思うように進まない開花状況・・・。
いつの間にかそんな不安な気持ちが子供にまで伝わっていました。

でも、長男に言われた言葉はグサッと私に突き刺さりました。
a0340713_21371489.jpg


そう、私は写真を撮ることが大好きでこの活動を始めたんだと・・・。

桜の開花状況を判断するのはとても難しいし、
前年までのデータなんて、あてにならない。
全ては自然のこと。

じっと待つしかないですよね。

そして、延期のお知らせをした際に、
「桜が咲いてなくても撮ってください」と言ってくださったお客様がいらっしゃったことが何よりも嬉しかったです。

先日、暖かな陽気の元で撮影会に参加してくださった3組のお客様。

桜は咲いていなかったけど、桜以上の素敵な笑顔を切り取ることができました。

参加してくださった皆様ありがとうございました。

a0340713_21370752.jpg

そして今日の写真は、桜撮影会には関係ないですが、先日の息子たち。

お友達と映画に行く予定だったのですが、お友達が風邪をひいてしまいキャンセルに。
急遽お弁当を作り3人でピクニックに行ってきました。

ここの桜、来週くらいには満開になるんだろうな。

ゆっくりと、のんびりと、その日を待ちたいと思います。


【お知らせ】

インスタ講座を開催します。
オシャレなカフェでランチを楽しみながら2時間たっぷりの内容をお話します。

日時  4月25日(火) 11:00~
場所  武蔵小杉のカフェ(ご予約後詳しい場所をお知らせします)
参加費 3,000円 →プレ価格2,000円(別途ランチのご注文をお願いします)
人数  先着5名様

お申し込みはコチラ

講座の詳しい内容は前回の記事をご覧ください→☆☆☆


こどもとかめら5期生pocketsとして、フォトグラファーの活動を開始しました。

ご入園・ご入学、ランドセル撮影、マタニティ、ニューボーン撮影など、ご要望の場所へ出張して撮影いたします。
東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪
カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-04-01 21:50 | カメラ | Comments(0)

a0340713_21090336.jpg
こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

先週長男が幼稚園を卒園したので、
小学校が離れ離れになってしまうお友達と、思い出作りにキッザニア東京へ遊びに行ってきました。

キッザニアへ行くのは私もお友達も今回が初めて。

経験者のママさんたちに事前に色々と情報を聞き、計画もしっかりと練り、当日は朝6時に自宅を出発しました。


予定通り7時半に豊洲に着いたのですが、予想以上の長蛇の列に驚きました。

私たちの番号はなんと99番!

いったい皆さん何時から並んでいるのでしょうか????

a0340713_21101352.jpg

まずは、お目当てのお菓子工場へ。
オリジナルのハイチュウが作れるこちらのコーナーは、キッザニアで1番人気だそうです。

予約ができたのは、午後1時でした。

そして第2希望のパイロットのお仕事へ行ったのですが、すでに60分待ち・・・。
次の目的のPIZZALAも90分待ちだったので、両方諦めることにしました。

すぐに計画を変更して空いているお仕事へ・・・。

最初に体験したのは、RF1のコーナー。
この日は生春巻き作りを体験させてもらいました。

a0340713_21070902.jpg


3歳の次男にはとても難しそうに見えましたが、本人曰くとっても楽しかったそうです。
見栄えはどうであれ、「自分でできた!」という経験がとても嬉しかったようで、こんな表情を見せてくれました。

a0340713_21073030.jpg



そして次はハトバスガイドのお仕事へ。
乗客のみなさんにきちんと挨拶をしてガイドをしていました。
(弟たちがお客さん役で乗車しています)

a0340713_21075167.jpg


その後はラジオ放送局の生放送のお仕事。
放送の様子を録音したCDをお土産でいただくことができます。


さらに、ヤマト運輸の宅配のお仕事。
a0340713_21113338.jpg



冷凍食品の加工体験。

a0340713_21120104.jpg


そして、1番楽しみにしていたハイチュウ作り。
a0340713_21122500.jpg
とっても真剣な表情で取り組んでいます。


途中次男はお昼寝をしながらも、6時間思いっきり遊んで、7つのお仕事体験をすることができました。

a0340713_21150918.jpg


こうしたユニフォーム姿もとても可愛くて、シャッターを切る回数が自然と増えます^ ^

初めてのキッザニアは私たち親も大満足の1日となりました。
またお誕生日記念などで行ってみたいと思います。



【桜撮影会を開催します】

カメラマン同期のメンバーと3/30(木)元住吉、4/1(土)新宿で桜撮影会を開催します。

今回限りの特別価格、1,000円(5カット)で撮影致します。
こどもとかめらpocketsのメンバーを知っていただきたくて、初めての方でも参加しやすい特別価格に設定しています。
ぜひ遊びに来てくださいね!

ただいまご予約受付中です。
申し込みフォームはこちら→桜撮影会 at元住吉(残1枠です!)

             桜撮影会 at新宿 (残4枠です!)





こどもとかめら5期生pocketsとして、フォトグラファーの活動を開始しました。
ただいまモニター様を募集中です。
30分4000円〜撮影を承ります。(2017年、3月末までの限定価格)
ご入園・ご入学、ランドセル撮影、マタニティ、ニューボーン撮影など、ご要望の場所へ出張して撮影いたします。
東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪
カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-03-19 21:20 | 子連れお出かけスポット | Comments(0)

卒園式◆子供の成長

a0340713_23194500.jpg
こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

今週水曜日、長男が遂に卒園式を迎えました。

入場前から涙を流している担任の先生を見ると、私たち母親も胸がいっぱいになりました。

こんなにも子供達に愛情深く関わってくださった先生に、感謝の気持ちでいっぱいです。

a0340713_23193913.jpg
3年前入園した時は、「ママと離れるのが嫌だ」と毎日のように泣き叫びながらバスに乗って登園していました。

「みんなと一緒に何かをする」ことが苦手で、なかなか教室に入れない日々が続きました。
初めての参観日は、息子だけが教室におらず、運動場で補助の先生と遊んでいました。

そんな彼の気持ちを尊重し、無理強いすることなく、少しずつ、本当に少しずつ成長していく姿を暖かい目で見守ってくれた当時の担任の先生。

息子が初めてお友達と手をつないでお外で遊んだ日は、
「大きな一歩です!」と喜びの暖かいお手紙をくださりました。

こんなに親身に愛情深く関わってくださったお陰で、長男も集団生活に慣れ、1年後には笑顔で幼稚園に通えるようになりました。

年中で転園を経験した後も、新しいお友達とも上手く関わり合いながら楽しい2年間を過ごすことができました。

a0340713_23195795.jpg


そして迎えた卒園式。

式で自分の名前を呼ばれ、堂々と大きな声で返事をした長男は、泣き虫だった年少の彼を思うとまるで別人のようでした。

a0340713_23414212.jpg

子供の成長は、「背が伸びた」「何かができるようになった」など、目に見えるものも多いですが、こうした目に見えない「心の成長」も母親としてはとても嬉しいものを感じます。

この「心の成長」は、きっと幼稚園という集団生活の中で培われていくもの。

先日、父親がお茶をこぼした時に、長男が慌てて駆け寄り布巾で拭いてあげるシーンがありました。

「誰かが困っていたり、悲しんでいたら、助けてあげられる優しい人になってくださいね」と、先生が言っていたから、と長男。

いつの間にかこんなにもしっかりとした考え方を持つ6歳に成長していたことに驚き、ここまで成長させてくれた園の先生方に改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。


4月から小学生。
大きくなっても、こんな風に変わらず人に優しくできる男の子でいて欲しいな、と願っています。

さて、卒園した後は、お友達とキッザニア、家族でディズニーランド、クラスのお別れ会、とイベントが盛りだくさん。

その間、私は出張撮影のご依頼もいただいているので、お仕事と家族の時間、オンとオフと上手に使い分けながら3月を乗り越えたいと思います。

お知らせ

【桜撮影会を開催します】

カメラマン同期のメンバーと4/1(土)新宿で桜撮影会を開催します。
ただいまご予約受付中です。
申し込みフォームはこちら→桜撮影会 at新宿


こどもとかめら5期生pocketsとして、フォトグラファーの活動を開始しました。
ただいまモニター様を募集中です。
30分4000円〜撮影を承ります。(2017年、3月末までの限定価格)
ご入園・ご入学、ランドセル撮影、マタニティ、ニューボーン撮影など、ご要望の場所へ出張して撮影いたします。
東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪
カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-03-18 00:07 | 子育て | Comments(0)
こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

先日参加させていただいたAdobe様主催のイベント
そこでLightroom mobileアプリを知り、スマホにダウンロードして利用してみました。
a0340713_00504783.png
Lightroom mobileを使うと、スマートフォンで写真の編集ができます。
今までパソコンで編集作業をしていた私にとってはとても嬉しいアプリです。
スマホ撮影の写真も思い通りに編集でき、よりクオリティの高い作品を作ることができます。


簡単にLightroom mobileの内容をまとめてみました↓

【Lightroom mobileでできること】

①スマホでRAW現像ができる
(iPhoneの場合、6S以降の機種で対応)

②デスクトップ版とモバイル版を同期できる
(AdobeIDを持っている方のみ)
これにより、外出先でもPC内のデータの編集作業をスマホで行うことができます。

③スマホで編集した画像をSNSにそのまま投稿できる


更に、2017年3月7日のアップデートにより、RAW HDR撮影モード追加されました。

この機能は、3枚のDNGファイルを撮影して自動的に位置修正、合成、ゴースト除去、トーンマッピングを行う」というもの。

通常、スマホでHDR JPEG撮影をした場合は、2枚の画像を処理し露出補正を行うのですが、この場合色調の再現にも限界があります。

今回アップデートされた「RAW HDR撮影モード」機能では 
3種類のRAW写真を取り込み、デバイス内で合成処理することで、
今までに比べてより綺麗な画質と露出で画像が再現できるようになりました。

a0340713_16595120.png
(Adobe様のサイトより、画像お借りしました)


今まで一眼レフカメラやミラーレスカメラでしか再現できなかったような写真が、このLightroom mobileを使えば、スマートフォンでも質の良い画像が再現できるようになったのです。

スマホでの撮影機会が益々増えそうですね。

私はiPhon6ユーザーなので残念ながらこの機能を使えないのですが、新しいスマホを購入して早く試してみたくなりました!




[PR]
by photosmile04 | 2017-03-10 17:06 | Adobe取材報告 | Comments(0)
a0340713_18084976.jpg
こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。
先週末は、久しぶりに家族で旅行に出かけました。


アクアラインを使って千葉県へ。

ドライブ途中、海ほたるで休憩をしました。
この日は快晴だったので、青空へと広がる景色がとても綺麗でした。

a0340713_18083996.jpg

富士山まで綺麗に見えたのに、望遠レンズを持って行かなかったことが悔やまれます。涙

a0340713_18135677.jpg


そして、宿泊予定の勝浦へ向かう途中で、たまたまイチゴ農園を見つけ、いちご狩りをすることに。
a0340713_18085677.jpg


真っ赤で大きなイチゴがたくさんあり、子供達も大興奮でたくさん食べました。
a0340713_18084418.jpg


今回宿泊したのは、勝浦にある翠海という旅館です。
2016年の3月にオープンしたばかりの新しい綺麗な旅館でした。

夜ご飯は、海の幸がたくさん。
日頃の疲れが吹き飛ぶ贅沢な時間でした。
a0340713_18113277.jpg

a0340713_18114392.jpg


そして、毎回旅館に行くと楽しみにしているのが、子供達の浴衣姿です。
a0340713_18114996.jpg
可愛く着せてもらってご満悦の次男。
私と一緒に女湯に入ってくれるのも、あと数年かな。
残り少ない次男との貴重な温泉タイムを楽しみました。



今回の旅館は、勝浦市へのふるさと納税のお礼の品としていただいた、勝浦七福感謝券を利用して宿泊しました。

昨年もふるさと納税を利用して、旅行に出かけたのですが、毎年恒例行事になりつつあります。
2016年の旅行の記事はこちら→


2017年1月から、こどもとかめら5期生pocketsとして、フォトグラファーの活動を開始しました。
ただいまモニター様を募集中です。
30分4000円〜撮影を承ります。(2017年、3月末までの限定価格)
ご入園・ご入学、ランドセル撮影、マタニティ、ニューボーン撮影など、ご要望の場所へ出張して撮影いたします。
東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪
カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-02-16 20:17 | 旅日記 | Comments(0)
a0340713_17031971.jpg
こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

昨年の夏に注文をして、ず〜っと心待ちにしていた長男のランドセルがようやく届きました。

オーダーしたのは、人気店の土屋鞄のランドセル
発売開始日は、HPへのアクセスが集中しサーバーダウンしたんだとか。
我が家は発売開始から約1週間後に購入したのですが、ちゃんと商品は残っていましたよ。

幼稚園から帰宅した長男は、大興奮で箱を開けました。
a0340713_17035660.jpg
心の込もった丁寧な梱包に、作り手の方の思いが伝わってきます。

箱の中には可愛いメッセージが。

「6ねんかん よろしくね」
a0340713_17050431.jpg
これからこのランドセルを背負い6年間小学校に通い続けた長男は、どんな少年になるのかな。
長いようできっとあっという間に過ぎていくんだろうな。

a0340713_17070881.jpg
こちらのメッセージにはこんなことが書かれていました。

おなかを かかえて 笑うときも

ちょっと 涙が でちゃうときも

ランドセルは ずっといっしょ。


生まれてから今まで、通園も、公園遊びも、習い事も、ずっと私が一緒にいたけれど、これからは一人で行動する時間が増えるんだなぁ。

そのとき何か辛いことがあって涙が出てきても、私は必ず隣にいるわけではなくて、その涙に気が付かないときもあるんですね。

きっと、一人で泣き止んで、自分で解決するときもあるでしょうし、
悩んで家族に話せないときもあるでしょう。

そんなとき、やっぱり彼の心が落ち着く、ホッとできる場所を、私は親として整えてあげたい。

親としてできることは限られています。

子供がこれから一人で生き抜いていく力を少しずつ身に付けていくために、
私たちはそっと見守ることしかできないんですね。

そんな彼の成長を私たち親よりも近くで見守ってくれるのは、このランドセルなのかもしれません。

a0340713_17020082.jpg
こちらこそ、6年間、どうぞよろしくお願いします。

一つ一つ心を込めて作られている土屋鞄のランドセル。
やっぱりここに決めて良かったと思いました。

土屋鞄の職人さんたちの思いは、こちらからもご覧頂けます。

2018年度のカタログ請求も始まっているようです。



そして、今日はバレンタイン。

今年から幼稚園へチョコレートを持ってくることが禁止になったため、先週早めに渡してくれたり、幼稚園の門の外で渡してくれたお母さんたち。
a0340713_18153014.jpg
今年も息子たちが喜ぶ素敵な贈り物をありがとう♪



こどもとかめら5期生pocketsとして、フォトグラファーの活動を開始しました。
ただいまモニター様を募集中です。
30分4000円〜撮影を承ります。(2017年、3月末までの限定価格)
ご入園・ご入学、ランドセル撮影、マタニティ、ニューボーン撮影など、ご要望の場所へ出張して撮影いたします。東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪
カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-02-14 18:25 | 子育て | Comments(0)
a0340713_16442998.jpg
こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーRIEです。


毎朝家族で1番遅くまで寝ている次男。
暖かい布団から出たくないと、粘ること1時間。

こんなダラダラした性格の次男、幼い頃の私を見ているようで・・・。
なかなか寝坊助を注意できません。笑

でも、ボッサボサの頭で起きてくるパジャマ姿は、実はとっても可愛くて私にとっては癒しなんです。

カメラを向けるとこんなおチャラケた顔を見せたり、男の子って本当に可愛いですね。
a0340713_16472602.jpg


そして長男は、もう直ぐ小学生。
遊ぶことをメインに子育てしてきたので、机に座ってお勉強をさせたことはほとんどなく、ひらがながあまり上手く書けないことが、少し気がかりになっていました。

でも最近パパに書いていた手紙がとっても可愛かったんです。
a0340713_16481450.jpg
「ぱぱへ
いつもおしごとがんばってるな。
それありがとうな。」

なんという上から目線!笑
本人曰く、男の子っぽくかっこ良く書いてみたんだとか。

とても可愛いお手紙だったので、思わず写真に撮りました。

子供の視点ってとても面白いです。

そして気がつけば、なかなかキレイな字を書いているではありませんか。

親が心配していても、子供は自然と色んなことを自分のペースで身につけていくもの。

a0340713_18351145.jpg
子育てしていると、日々いろいろと口出ししたくなることもあるけれど、
子供の感性や性格を、これからも尊重して見守れる親でありたいな、と改めて思いました。



2017年1月から、こどもとかめら5期生pocketsとして、フォトグラファーの活動を開始しました。
ただいまモニター様を募集中です。
東急東横線沿線を中心に、東京・横浜・川崎で活動中。
撮影のご依頼はphotosmile04@gmail.comまでよろしくお願いします。

a0340713_00175839.jpg


【Instagramでも写真を投稿しています】
プライベート写真のアカウントはこちら→rierio05
アルバムのデザインのお仕事アカウントはこちら→photosmile04

お気軽にフォローしてください♪

カメラ女子
子育て


[PR]
by photosmile04 | 2017-01-31 18:48 | 子育て | Comments(0)
a0340713_23195130.jpg
こんにちは。
フォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。

前回の横浜散歩の記事に続き、今日は夜景編です。

横浜は夜景の素敵なスポットもたくさん!
インスタグラムで素敵な写真を拝見しながら、
「どこで撮っているのだろう・・・」となかなか場所がわからずモヤモヤしていました。

ということでまた歩いてフォトスポットを探すことに。

休憩していたMARINE&WALKからスタート。
そこから駅へと向かって歩いている途中で、赤レンガ倉庫が素敵に写せる場所がありました。

a0340713_23372899.jpg
こちらから撮影。

シャッタースピードを変えながら色々と試してみました。

まずはシャッタースピード1/13秒
a0340713_23204469.jpg

これでもとても綺麗なのですが、もう少しシャッタースピードを遅くしてみました。


こちらは0.4秒
a0340713_23195130.jpg
街灯のライトまで綺麗に光り明るく幻想的な写真になりました。
この日1番のお気に入りです。


【シャッタースピードとは?】
シャッターが開いてから閉じるまで、レンズに光が入ってくる時間のことをいいます。

【シャッタースピードが早いとは?】
シャッターを切る速度が早く、その分レンズに光が入ってくる時間も短くなります。
スピードが早ければ早いほど、暗い写真になります。

【シャッタースピードが遅いとは?】
シャッターを切る速度が遅く、レンズに光が入る時間が長くなるので、明るい写真を撮ることができます。


こんな風に、シャッタースピードを変えながら試してみると、同じ被写体でも違った写真を撮ることができます。

この後、汽車道を歩き、みなとみらいのシンボルである観覧車を撮影しました。

a0340713_00292246.jpg
こちらを歩いて進みました


この写真のシャッタースピードは1/6秒。

a0340713_00160992.jpg

1/6秒だと、動いている被写体はブレてしまいます。
今回はそれを上手く利用して、歩いている人を背景のようにボカした写真にしました。

観覧車は様々な色に変化するので、好みの色を待って撮影するのも楽しいです。
a0340713_00241830.jpg
夢中になっている間にいつの間にか家族がいなくなっていました。笑

「寒過ぎて、ランドマークタワーに避難しているよ〜」と連絡が。

家族の元へと急ぎながら、汽車道の端まで来ました。
そこからまた観覧車を撮影。
先ほどの写真とは逆方向からの観覧車です。
a0340713_00255174.jpg
こちらはシャッタースピード0.6秒。
もっとシャッタースピードを遅くして色々と試してみたかったのですが、
三脚を持っていなかったので手ぶれが起こり、これが限界でした。

次回は三脚持って撮影に行きたいと思います。




カメラ女子
子育て

第一回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by photosmile04 | 2017-01-13 00:46 | 写真の撮り方◆シャッタースピード | Comments(0)